剪 定

刈り込みbefore-after 2

作業風景です。
こちらでは電動バリカンで刈ってみましょう。

モデル ツゲ

こちらのツゲも毎年刈っているのですが、日当たりがいいところに植えてあるので、良く伸びてくれます。
このじゃじゃ馬を、美人に仕立て直しましょう。

愛用の、アルス製片刃の電動バリカンです。
両刃のヘッジトリマより、力はありませんが、切り口がきれいに切れます。
下にあるのは、エンジンのヘッジトリマです。
今回は、電動式のみ使用しています。

わかりづらいかもしれませんが、刃は形に平行にあてるより、少し立てた方がきれいに切れます。
ただし、力の入れ具合を気をつけないと内側に切り込んでしまいます。
しっかり腕で支えましょう。
形は少し離れた目線で見ると、整えやすいです。

機械で刈ったとしても、仕上げは木はさみで太い枝を切るのと、刈り込みはさみで姿勢を整えましょう。

刈り込みを続けると葉のアクがつきます。
こまめに水洗いし、油をつけましょう。

ラインがそろって、しなやかな
スタイルが復元です。
細かい葉は、きれいに仕上げると、特に品の良さを感じます。

相嶋造園

親サイトも情報満載!