月桂樹の冠

切った月桂樹の枝を再利用をしてみました。

相嶋造園

 月桂樹は、一年でよく伸びてくれます。こちらに植えたオリーブも、環境に合わなかったのか1本はダメになってしまいましたが、もう1本は元気に伸びてくれています。
「この月桂樹の枝さ、すごく可愛いんだけど、持って帰って花瓶にさせるかな?」いつもお手伝いをお願いしているヒーラーのパドメさまが言い出します。
「無理かもね。せっかく長いんだから、編み上げて王冠作ってみれば?」
気軽に言った一言に、ピンときたらしく、いとも容易く王冠を作ってくれました!

 さすが有名芸能人をも魅了する、元カリスマ美容師。次の木を剪定している間に王冠が完成です!

 ご本人のフェイブック用には、自分で被った写真を掲載していますが、さすがにこちらで使うのは申し訳ないということで、庭にいたフクロウに被ってもらいました。不思議と偉そうに見えますな。
古代ギリシア人も同じようなものを被ったのかな?