干し柿を作る

冬の定番、干し柿を作ります。

相嶋造園

親サイトも情報満載!

 大きな実になる渋柿を吊るして、干し柿を作ります。
皮をむいて干すのですが、例年ではカビないように焼酎を果肉の表面に塗ります。
しかし、今年はラジオでやっていたそうで、一度熱湯につけることでカビを防げるとのこと。
その方法で作ってみました(と言っても自分ではありませんが…)。

 12月に入った頃にはこんな具合になり、食べごろ。
本当は寒風にあたるほど傷まずに水分が抜けて甘味が残るのですが、野田ではこれくらいが限度。
早速、お裾わけして、残りを食べました。
返って水分が抜け切れていないのが、グミのような感覚でおいしいかも。