さくらの森パーク

茨城県境町にある、さくらの森パークに遊びに来ました。

相嶋造園

親サイトも情報満載!

 下水道事業整備に伴う境・三和・猿島の三町による地域への還元施設として流域下水道処理施設「アクアステーション」のとなりに整備されました。
 パーク内には、十数種類のボタン桜約420本が植えられています。

 こちらの公園の楽しみは、何を差し置いてもこの展望台兼すべり台。
高さの違う2本のすべり台があるのですが、どちらも通常のすべり台の数倍の長さ(61メートルと27メートル)。展望台の高さプラス、丘になった盛り上がり分の高さもあるのですから、行くとその迫力にびっくり!
 しかもこれ、普通の公園の施設ですからね。特別に料金がいるわけでもなく、平日のお昼頃行ったのですが、ほぼ貸し切りで滑り放題。
もう少し子供が大きくなっていると、これは帰らなくなりますよ。

 ローラー式なので、お尻で滑るとピンチです。
敷くものがあるといいですよ。こう配は緩いので、それほどスピードが出るわけではありません。

 なんだ、君向きの遊具も多数あるじゃない。ここは花見だけではなく、遊具が充実しているので一年中遊びに来れる公園です。

 イチョウの黄葉もきれいです。全体としてはかなり広い公園ですので、遊び応えがありますよ。とにかくお子様もところかまわず走り回っておりました。