落ち葉舞う、薬師沼親水公園

 下は桜の花びらで彩られた園路。同じ場所でこんなに表情が変わるなんて!

 まさに敷き詰められたような落ち葉に、深まる秋と一年の終わりが近いことを感じさせられます。

 メタセコイアの大きな円錐が見えます。紅葉は見ごろに近いですね。ここは黄色系が多いです。メタセコイアとイチョウは秀逸です。

 奥様と、産婦人科に向かう道沿いで見つけた公園です。地元の方以外、慣れないとここに来るのはちょっと難しい公園です。
来てみると、ちゃんと管理事務所はあるし、大きな池では釣り人が多数いて、不思議と賑わっています。

 モミジと皇帝ダリアとついでに子供、面白いスリーショットでした。事務所前の花壇にもたくさん花が植えられています。

 この公園で紅葉を取材する気はなかっただけに、より感動したのかも。四季を感じることのできる場所はいいですわ。

ある春の日の公園です。まだ案内板読めたんだ。

 秋の夕暮れ時、紅葉を輝かせるように、夕日が反射して全体を赤く染めます。あと30分ほどで暗くなるのに、まだ20人は釣り人がいます。春日部では知られたヘラブナのスポットのようです。、

 ちょっと痛んでいるところが多くなったアスレチック風遊具。子供にとってはそんなのお構いなし!
 プラタナスの紅葉と実もおしゃれです。いや、いいですね!

 同じイチョウでも、オレンジがかった色も、薄目の黄色もあります。夕日の反射も関係していますが、品種の特性ですね。

相嶋造園

駆けまわりたいという希望を叶えに、春日部市にある薬師沼親水公園に子供と寄ってみました。