フラールガーデンのクリスマスチャペルコンサートに参加する

 その年、フラールガーデンにて式を執り行なったカップルを対象に、感謝をこめて式場からクリスマスチャペルコンサート&パーティーの招待状が届きました。先着30組様、それは急いで申し込まねば!

相嶋造園

親サイトも情報満載!

 植木さん曰く、「今年は皆さん早い時期から申し込まれていて、すぐ満席になっちゃったんです!すぐお返事いただけてよかったです。」
 結婚式なんて人生の節目の行事なのに、その後式場とも疎遠で、担当の方とも見ず知らずに生きていくなんてちょっともったいないと思います。
口実があれば、いくらでも遊びに来たいですからね!

 今回はご招待ですが、ただではありません。一応、安すぎですが会費は払います。誤解なきよう。

 挙式後、式場には何度か足を運んでいますが、教会に入ったのは実に挙式以来です。なつかしーですね。このシンプルですがツボを抑えた作りが気に入ったのです。

 すでに準備オッケーの出演者たち。バージンロード一番のりです。改めて歩くと照れますね。
フラールの象徴花、白いユリと赤いポインセチアで紅白を作ってありました。

 先ずは全員でキャンドルリレー。キャンドルをつけ回し、その炎の暖かさと揺らめきの中で、願いを唱え、一斉に吹き消します。クリスマスらしいことを始めてしちゃいました。

 パイプオルガンとフルート、ソプラノのお二人の歌声で、聖歌をはじめ、クリスマスにちなんだ演奏が続きました。

この後は、久々!落合シェフの料理を堪能します。