はらだオステオパシー

千葉県四街道でカイロプラティックの医院を営む原田さんです。
日本にまだ’カイロプラティック’という言葉が目新しかった時代、原田さんはいち早くこれを取り入れました。
今ではそれをさらに進化させ、オステオパシー(体のゆがみを分析し、人間本来の自然治癒力を高める)を医院名としております。

相嶋造園

親サイトも情報満載!

 一見普通の家にしか感じない隠れ家的に存在する医院。返ってそこに落ち着きを感じます。
かつては、奥様のお母さんも通っていました。今では家族的な付き合いをさせていただいております。

 待合室からもよく見えるおしゃれな庭です。デザイン、管理の全てを原田さんの奥様が行っております。このセンスはまったく庭のことを知らない人が、自分の考えだけで作ったとは信じられません。

 フランスにカイロの学校を作るため、現在あちらと行ったり来たりの忙しさ。
きっとすばらしい学校ができることでしょう。