桜散る牛久シャトー(シャトーカミヤ)

我が家からもっとも近い元ワイナリー、茨城県牛久市にある牛久シャトーに行きました。

相嶋造園

 電気ブランでお馴染み浅草の神谷バーを経営した神谷伝兵衛氏が作ったワイナリーです。
 明治時代に作られた建物は、今では国の重要文化財です。

 シャトーの周りにあった広大なぶどう畑も今ではなくなり、醸造所も当時の貴重な資料を展示する記念館になっています。ただし、シャトー神谷のワインは、今でも作られ、販売されています。ワインショップは、フランス産を中心に結構な数があります。

 ’ワインセラー’と書かれたショップです。お土産屋さんや、おしゃれなレストランやバーベキュー会場もあり、ここ一番の勝負どころに使える施設と言えます。
 ここでは結婚披露宴もできます。この重文であるレンガ作りの建物を見ながらガーデンパーティー、できればワインは持ちこみで、やらせてくれないかな〜。

 ちょうど桜の散り際に来ました。桜吹雪が春の終わりのはかなさと、葉の芽吹く生命感を与えてくれます。

 この周りは自然も豊かです。のんびり散策するのもお勧めします。
 冬のイルミネーションもきれいですよ。もっと近ければいつも来るのに

テラスで休憩中の泣き虫坊主です。もうお兄ちゃんです。