パワーストーンのブレスレット

仕事のお礼に、お客様がその場で素敵なブレスレットを作ってくださいました。

相嶋造園

 気の力や、カウンセリングによって人々を癒すお仕事をされているお客様が、商品でもあるパワーストーンのブレスレットを特別に作ってくださいました。
 アメリカで学ばれてきたりと、かなり専門的に勉強してきた上で、ご自分でお店を持っております。
芸能人や著名人にもファンがいるほどの技術を持っております。

 「奥様の写真あります?そこからイメージして石を選びますから。服装も大切ですし。」
そこからいくつかの石を合わせたり引っ込めたりしながら、奥様の腕のサイズに合わせたブレスレットを作ってくださいました。

 これは一目ぼれですね!
間に挿入されている光りものの扱いが実はデザインバランスをよくしてくれているのです。扱いが難しいのですって。

 「何でこんなに私の欲しい石がわかるのだろう?会ったこともないのに。」色の組み合わせと、使われている石の効果と合わせて、奥様にとっても大満足な品になったようです。(ローズクォーツ、ペリドット、シリトン、アメジスト、アメトリン、ホワイトオーロラ、ゴールデンオーロラ使用)

 「今回お世話になったお礼に、実は庭師向きのパワーストーンを作ってあげる。腕出して。」
 予期せぬ展開にうれしい悲鳴です。
その中心となるのが、こちらのガーデンクォーツ。中に藻のようなものが入っております。 植物とパワーストーンの融合です。これは感動もの!

 パワーストーンのブレスレットは、基本的には左腕にするのだそうです。気は左から入って右に抜けるので。出したいときは右がいいとのこと。
 誤解しないでほしいこととして、石をつけたからと言って、大きく運気が動くことはないということだそうです。
 人の気はそれだけ強いので、石くらいでは大きく変える力はないのだそうです。逆に落ち込んでいる時などつけていると、石に悪い気が溜まるので要注意。そのため、他人に貸してもだめとのこと。

さらに詳しいことがお聞きしたい方は、直接お問い合わせください。癒されます!

オリジナルパワーストーンブレス☆オーラリーディング☆Padome Room

別館には、お庭の手入れをしたときの記事も載せてくださっております。
Little Tree  http://plaza.rakuten.co.jp/treeofglowth/

 見本のガーデンクォーツの大きさはさすがにありませんが、それを中心に渋いブレスレットをいただきました。