小貝川ふれあい公園

 筑西市に行く途中にある、ふれあい公園で、フラワーフェスティバルが行われておりました。

相嶋造園

親サイトも情報満載!

 国蝶であるオオムサキ蝶をモチーフにした建物が目を引く公園です。
 何より遊具の充実に目を引きます。子連れで寄るには絶好のスポットです。
アリの巣を模したトンネルも、子供にとっては疑似体験に似た面白いスポットです。

 小貝川の河川敷を利用する形で、川に沿って細長く、球技場からパターゴルフなど色々な施設が並びます。
今回は、看板右側に位置するフラワーゾーンを歩きました。

 河川敷に広がる緑がまぶしいエリアです。かなり大きな規模で花畑が広がっております。ここはボランティアや企業の出資で成り立っている花畑です。

 近くまで行くと、色とりどりに花が植えられていることがわかります。
ブロックごとに分かれていて、各団体が管理している札が立っていたりもします。中には消防団もあります。

 不慣れな自分のような人間のために、ちゃんと何の花が咲いているか看板が立っていますから、参考にしてみてください。お坊ちゃまも一人先に行ってしまい困るほど。
 そう言えば、以前こちらでケシの花が咲いて問題になったこともありましたね。ああいうのは不可抗力的なところがあるので、それを持ち直してくれてうれしく思います。