本格的ワインパーティー

 ワインに詳しいお客様宅で、本格的なワインパーティーを行いました。
いつもホームページでお世話になっている、さくぞうさまと、庭裕の菊田さまが特別ゲストでお越しくださいました。

相嶋造園

親サイトも情報満載!

 すごい!ワイングラスの有名メーカー、リーデル社のグラスシリーズですよ。
 乾杯はクレマン・ド・ジュラ・ブリュット・シャルドネ(ブラン・ド・ブラン)2005年。

ブルゴーニュ、ショレイ・レ・ボーヌ“レ・ボーモン”2006年
ボルドー、シャトー・プピーユ2004年
イタリア、ファルネーゼ<カサーレ・ヴェッキオ2007年

上記クレマンと合わせて、自分が用意した4本。
左から順に、

 現在、野田市の有名イタリアンで働く、ソムリエの資格を持つ奥様がデキャンタしてくださいました。さすが手慣れた手つき、注ぎ口を見るのではなく、澱がカラフェに入らないようにボトルの首の部分を見ているのが大切とのこと。
大変勉強になります。
 しかも使っているソムリエナイフがまたすごい!シャトーラギオールのプロ仕様のナイフです。ここだけの話、2万円以上します。
使わせていただきましたが、コンパクトながら使いやすいです。やばいっす、欲しい。

 こちらはお客様のセラーから出していただいたワイン。
最初の2本は勤め先レストランで出している白ワイン。
真中はブルゴーニュ、サントーバン1級畑の逸品。
右はイタリア、10年熟成のナンティア。
 詳しい方と飲むのはとても楽しいことです。専門的な話を聞きながら、自由にワインを表現していく、皆でワイワイ飲むのが一番楽しい飲み方だと実感。

 そして、このワインをさらに引き立てるすばらしい料理の数々がこちら。この日のために、腕によりをかけて作ってくださいました。解説はできませんが、全てのお料理の写真を掲載したします。(若干撮り忘れありました。)