葛西臨海公園・観覧車

2010年、リニューアルしたばかりの葛西臨海公園にある観覧車に乗りました。

相嶋造園

 17分もの時間をかけて一周する、地上高117mの日本最大級の観覧車です。
’ダイヤと花の大観覧車’と銘打つだけに、夜のライトアップはすごいようです。観覧車の円形部分が、花模様になったり、ダイヤモンドを形作ったりして色を変え光ります。
夜、都心部を走っていても目立っていたりしますよ。
 また、周りに高い建物がないため、数分間周囲から中が見えない時間帯があるとのこと。
カップルなどにはそれも人気の一つだそうです。

 早速乗ってみましょう。3歳未満は無料です。眼下には公園が見えます。

 手前の球状の建物は、葛西臨海公園内の水族館の入口です。その江戸川向こうに広がるのが、ねずみのお城。生意気に泣き虫坊主も1歳にして行きましたね。
 お父さんのときは、遠足は谷津遊園だったんぞ。お城なかったし。

 興奮冷めやらぬお坊ちゃまの指さす先にあるのは、どうやら資材置き場のようです。
そして、その視線の先に捉えているものこそ、ご存知建設機械。きっと’ジューキーズ’って歌を頭の中で歌っているはずです。

 いずれ珍道記でも大きく取り上げる予定の公園です。
自分も10代の頃からデートで使っていました。カップル、家族でぜひ行ってみてください。