関宿ひまわり祭り

野田市の旧関宿町にある台町で、毎年行われているひまわり祭り前日に乗り込みました。

相嶋造園

親サイトも情報満載!

 野田市関宿台町互助転作組合では、米の生産調整の取り組みとして、約9ヘクタールの田んぼに百数十万本のひまわりを栽培しております。期間中の日曜日には、ひまわり祭りと銘打ち模擬店が出たり、ひまわり迷路を作ったり、今では地元の名物になっております。
 今回はお祭りが実施される前日ということもあり、ひまわり畑のみのご案内。困ったことに撮った写真の7割のデーターを消してしまったらしく、申し訳ありませんが触りだけで。

 一面に広がるひまわり畑。ひまわり祭りののぼり旗も上がっています。紅白の垂れ幕がついているのは見晴らし台。

 迷路作成中の畑。ん〜でも、無理やりひまわり壊すなら、迷路にしなくてもいい気がする…。

 今回の転作地。黄色で塗られた部分です。ひまわりは自由に切って持ち帰れます。別に悪いとはいいませんが、そのせいなのか写真できれいなひまわり畑に映る個所が少ないですね。

 自分の市の悪口はあまり言いたくはないですが、どうもきれいに見えないひまわり畑と、がさつなひまわり祭り。大体なぜ駐車場もないの?
これでもNHKでお知らせされている場所ですから、もう少ししっかり整備して、畑も飛び飛びではなく、一面で作る工夫にするとか、ぜひ紹介したくなるお祭りにしてもらえるといいのですが。
はっきり言って、この状態で人に来てもらっても気の毒なだけですわ。