トミカ博2011

子どもが大好きなトミカの博覧会に行ってきました。

相嶋造園

親サイトも情報満載!

 毎年8月に開催される、人気ミニカー、トミカシリーズの見本市です。
 今日の天気は風、雨ともに強い最悪な日にも関わらず、すごい人手。自分は最初から駐車場で傘を風で壊してしまいブルーでしたが、会場の熱気にあてられました。

 今年の特集はサイレンカー。消防関係者とパトカーの歴代トミカが展示されています。うちのお子様的には今一つ。だって建設機械がいいんですもの。

 本物の救急車や、トミカの架空のパトカーの模型など、少しづつヒートアップ中。

 歴代トミカの展示がありました。大人的には懐かし〜って思いますが、子ども的には自分の持っているものを探すことと、ない建機を探すことが楽しいようです。

 左が来場記念にもらえた限定トミカ。非売品と思えば、これをゲットするために来るファンもいるでしょう。カップルで来ている人もいます。うちは3人分で3種類もらっちゃいました。

 おっとー、ついに発見建設現場特集。この展示スペースには、何度も戻らされました。好きなんだよね〜。

 映画から飛び出した実写モデル。よく作ったなとちょっと感心。
トミカでもこのシリーズあります。
 見ていて楽しいですが、ま、一度来ればうちはいいかな。はっきり言って、結局玩具メーカーの即売会みたいなものです。

 約半分のスペースを使って、組立工房やイベントが開催中。こんなに集まるの!?という人の数です。
 基本的に全て有料です。それほど興味が湧かなかったので、我が家はスルーでした。