シャッター破損!

軽トラックに脚立を積んだまま、車庫に突入!大惨事に。大慌てで帰ってくるからこうなるのです!!

相嶋造園

親サイトも情報満載!

 ちょうど荷台に載せていた、一番大きいクラスの脚立を、ぎりぎりシャッターの根元に当てました。あと数センチシャッターを上げていれば問題ないのに、おおちゃくして入るからこんなことになるのです。

 下から見るとよくわかる、大惨事。
完全にレールから外れて歪んでしまっています。こりゃひどい。
 ぶつけたときはすごい音したつもりなんですが、誰も気づかず。

 文化シャッターの営業がみえて、へこんだ部分をカット。
すると、一応ちゃんと閉まりました。
 自分は全とっかえかと危惧していたのですが、幸いにもモーターが無事なので、曲ったシャッター部分だけ切って、付け替えれば済むとのこと。
約10枚分差し替えればいいそうです。

 思ったほど大変なことにならずに済んだのでほっとしましたが、こういうことは戒めのために掲載することが大切かと、ここに吊るしあげです。皆さん、急いでいても気は抜いちゃぁいけませんよ!
  
 さらに、この次の日にバーベキュー大会で、道具を取りにうちに寄るたびに、一緒に来た連中がうれしそうに「どうしんすかっ?!ユニックぶけたんすかっ!?」と尋ねます。
あと一週間バーベキューが遅ければわからない状態だったのに。これも皮肉ですね。